2007年11月14日

「BLEACH」の作者

漫画、アニメ、劇場版アニメ、ゲーム、ラジオ、ミュージカルなど数々のジャンルで目にする「BLEACH」ですが、その作者「久保帯人」について詳しく見てみたいと思います。
久保帯人は1977年6月26日生まれの漫画家でイラストレーターです。出身は広島県安芸郡府中町です。出身中学は府中緑ヶ丘中学校、広島県立安芸府中高等学校を卒業しています。
1996年週間少年ジャンプ増刊で連載された「ULTRA UNHOLY HEARTED MACHIN」でデビューし、1999年週間少年ジャンプで連載された「ZOMBIE POWDER」を経て、2001年から週間少年ジャンプで「BLEACH」の連載が始まり現在に至っています。
漫画以外には、松原真琴の小説「そして龍太はニャーと鳴く」の挿絵や、「BLEACH」のイラスト集などの作品があります。
また「ジャンプフェスタ・アニメツアー」で放送されたアニメ版「BLEACH」では、コンの声を演じました。
ジャンプ作家の中ではうすた京介と親交が深く、テレビ西日本アナウンサーの津野瀬果絵と高校で同級生、読売ジャイアンツの西村健太郎が中学の後輩などがあります。父親は現職の府中町町会議員だそうです。
2005年には「BLEACH」で第50回小学館漫画賞少年向け部門を受賞しており、「BLEACH」の関連商品も、おもちゃ関連やCD、DVD、ゲームなど幅広く、その「BLEACH」を生み出した久保帯人は今後も活躍の期待される人物と言えそうです。
posted by BLEACH at 10:29| BLEACH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。