2007年11月14日

黒崎一護

物語には主役が存在するものですが、週間少年ジャンプで連載中の漫画「BLEACH」、このストーリーの主役について注目してみたいと思います。
「BLEACH」主役の名前は黒崎一護で、15歳の高校生です。空座第一高校1年生という設定ですが、それに加えて「死神」代行もしています。身長は174cm、体重61kgで誕生日は7月15日です。好きな食べ物はチョコレートと辛子明太子となっています。
実家は町医者で、父親の黒崎一心、妹の遊子と夏梨が家族です。母親の真咲とは死別しています。幼馴染に有沢竜貴、親友に茶渡がおり、クラスメイトに石田雨竜、井上織姫、水色、啓吾などが居ます。
黒崎一護の外見は、髪はオレンジ色、瞳は茶色で、一見ぶっきらぼうで無愛想な態度をとります。しかし実際は義理深く優しい心を持っており、兄として妹を守るという強い意志も持っています。
髪の色などへの偏見から来る教師の干渉を避ける為勉強はきちんとしており、成績は良い方らしいです。
ストーリー中重要な能力としては、とても強力な霊媒体質を持っており、虚(悪霊)に襲われた時、朽木ルキアから死神の力を代行するという能力を持ちます。死神の基本戦闘技術4つのうち「鬼」以外は高い実力を身に付けていきます。
死神の役割も始めのうちはルキアの代行として行っていましたが、様々な経験や葛藤などの後は虚に狙われる人々を救う為という目的を持つようになりました。虚を退治できる刀の名前は「斬月」で、巨大な出刃包丁のような形をした刀です。二本目の刀の名前は「天鎖斬月」で、全てが真黒の長めの日本刀の形をしているようです。技には「月牙天衝」という自らの霊力を刀に取り込ませて、刀先から超高密度の霊圧による攻撃を放つ攻撃があり、斬月唯一、最強の技とされています。また一護の精神世界に存在する力により更に強い攻撃などが出来るようになりましたが、その力はまだ中途半端なもので長い間は持続できない力な様です。
アニメの声優は森田成一、ミュージカル「BLEACH」の俳優は伊阪達也の黒崎一護ですが、主役らしい存在感も強さも持ち合わせたキャラクターなのではと思われます。
posted by BLEACH at 10:29| BLEACH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。