2007年11月14日

「BLEACH」30巻

週間少年ジャンプで連載中の漫画「BLEACH」ですが、この漫画は書店などでも「人気漫画」と共に並べられそうですが、今回はその中でも単行本の最新刊について注目してみたいと思います。
現在「BLEACH」は30巻まで発売されているらしく、「長期連載漫画」ともいえます。30巻は2007年10月4日に発売されましたが次の31巻は2007年12月4日発売予定だそうなのでもう間近という事にもなります。
内容的には、茶渡というキャラクターの変化や、主人公達に危機が迫り、ルキアのアーロニーロとの対峙などが主な様です。アーロニーロとは十刃の一人で、仮面をしていますが、その仮面の下の正体も明らかになるそうです。仮面の下には意外とも言える正体が隠されているようです。
表紙は海燕というキャラクターなようで、副題は「THERE IS NO HEART WITHOUT YOU」でそれが目印になりそうです。表紙のキャラクターは笑顔なのですが、それに反してそのキャラクターの悲しいエピソードなども含まれているそうです。
最初のうちにルキア奪還のストーリーが展開し、現在は織姫奪還のストーリーで基本設定は似ているが織姫奪還のストーリーに関しては内容がイマイチと考える人も居るようです。しかしこの30巻などはルキアファンの読者にとっては嬉しい巻とも言えるので、様々な期待も持てそうです。
現在はインターネットや携帯の電子コミックスも盛んですが、書店に単行本の新刊を買いに行くというのも日々の楽しみのひとつでもあると言えるのではと思います。
posted by BLEACH at 10:29| BLEACH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。