2007年11月14日

ブレイドバトラーズ1・2

週間少年ジャンプで連載中の漫画「BLEACH」、テレビアニメ化されていますが、テレビアニメ化につづいてやはりゲーム化もされています。「BLEACH」のゲーム版は任天堂(SEGA)とソニー・コンピューターエンタテインメント(プレイステーション)2社から出ていますが、2005年にプレイステーション用に「ヒート・ザ・ソウル」シリーズが出てから次々に新しいゲームが登場しています。
そこで注目したいのがやはり最新のシリーズなのですが、ヒート・ザ・ソウルシリーズの後にだされたブレイド・バトラーズシリーズ、これがプレイステーション用に出されたゲームの最新の物になります。ブレイド・バトラーズシリーズの特徴は、最大4人まで参戦可能な対戦式のゲームで、各キャラクターに通常攻撃方法と、必殺技が用意されています。2007年9月にはブレイド・バトラーズ2も発売され、こちらもゲームには4人まで参戦可能で、ゲームモードとしてはストーリーモード、バトラーズモード、フリーバトルモード、新モードとして「ひよ里の特訓教室」があります。ストーリーモードはゲームだけのオリジナルストーリーが楽しめるようになっています。オリジナルストーリーは笑いもある楽しめるストーリー展開になっているようです。対戦などで使えるキャラクターは36人おり豊富といえます。また漫画原作などでも登場するや浦原商店が登場し、そこでのアイテム購入でキャラクターにちょっとした着せ替えなどもできるようでバトル以外にも楽しめる要素が色々と含まれたゲーム内容になっているようです。シリーズ1作目より2作目の方が内容など充実しているようですが、その分難易度も上がっているそうです。
さらに2007年2月15日にはニンテンドーDS用の「BLEACH DS 2nd黒衣ひらめく鎮魂歌」が発売と、今後もゲーム版「BLEACH」の存在も気になる所です。
posted by BLEACH at 10:29| BLEACH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。