2007年11月14日

映画第二弾

「BLEACH」というと、TVアニメや漫画が思い浮かぶ人も多いのではと思いますが、人気のある作品の為やはり劇場版アニメも製作されているようです。
第一弾は2006年に公開された「MEMORIES OF NOBODY」ですが、第二弾は2007年12月22日公開予定の「The DiamondDust Rebellionもう一つの氷輪丸」という作品で、監督は第一弾と同じく阿部記之監督です。
この作品は人気キャラクターの日番谷冬獅郎を中心に展開するストーリーで、霊の世界にある秘宝「王印」が謎の集団に奪われる所から始まるそうです。この秘宝を運搬していたのが日番谷等でした。首謀者と闘っていた日番谷が同時期に秘宝と共に失踪を遂げます。その後日番谷が逃亡したという報告を聞いていた主人公の一護の元に傷を負った日番谷が運ばれてきます。ここに謎の虚(悪霊)が乱入し日番谷を迎えに来たと言い日番谷は否定を一切せずその場を去ります。その頃ルキアと恋次というキャラクターが乱菊というキャラクターの依頼で霊の世界から現世に向かい主人公と合流します。霊の世界では日番谷が残した言葉を元に調査が開始され、日番谷が残した「草冠」という言葉は主人公やルキア、日番谷と同じく「死神」の名前ですでに死亡している事が分かります。霊の世界での更なる調査や、現世に派遣されていた部隊も何者かに襲撃され負傷・全滅します。二ヶ所の現場には日番谷の武器である氷輪丸の攻撃跡らしきものが残っている事が分かり、この様な事から霊の世界では日番谷処刑の決定が下されます。日番谷は漫画やTVアニメ中などでは主人公一護やその仲間達と仲の良い存在として登場しています。

公開は12月22日ですが、すでに前売り券予約なども開始されているそうで、ローソン特別前売り券にはナビゲートCD、劇場販売前売り券には特典のミニボイスポスターが付いていた様です。

第一弾「MEMORIES OF NOBODY」と同じく劇場版のみのオリジナルキャラクターも登場し、「BLEACH」ファンの人々などには必見の作品となるのではないでしょか。
posted by BLEACH at 10:29| BLEACH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。