2007年11月14日

小説版「BLEACH」

週間少年ジャンプで連載中の漫画「BLEACH」ですが、漫画のみならず、色々な楽しみ方が出来るようになっています。例としてはアニメはもちろん、映画版アニメ、ゲーム、ロックミュージカル、ラジオなどがありますがその中でも小説版「BLEACH」に注目してみたいと思います。
現在「BLEACH」の小説はジャンプj−BOOKSより発売されています。ジャンプコミックス1〜2巻と内容はほとんど同じな「BLEACH letters from the other side」、また主人公を朽木ルキアが担当する「BLEACH THE HONEY DISH RHAPSODY」、劇場版アニメ映画の小説版「BLEACH MEMORIES OF NOBODY」の3種類の小説が現在発売されています。
著者は全冊とも松原真琴で、彼女は第11回ジャンプ小説大賞に「そして隆太はニャーと鳴く」で入選しました。主な作品は「そして彼女は」シリーズ。「BLEACH」シリーズ。「しゃべるいきもの」、「とるこ日記」、「妖怪びしょ濡れおかっぱ」となっています。ほとんどの作品が挿絵入りの様で、読みやすい作品にもなっていそうです。また松原真琴は「クラシナ」というハンドルネームで「フミンフキュウ.」というウェブサイトも運営しています。そちらで彼女のより詳しい活動状況などが分かると思います。
また小説版「BLEACH」の出版されているジャンプj−BOOKSですが、こちらは週間少年ジャンプの連載漫画の小説化や、ジャンプ小説大賞受賞作や受賞作家のライトノベルなどを出版しています。
ジャンプ小説大賞受賞者には、前野重雄、定金伸治、村山由佳、小川一水、乙一、大崎知仁、松原真琴などがおり、村山由佳や乙一などは一般向け小説に現在移っている事も知られています。
漫画の楽しみ方のひとつとして、小説版を読んでみるというのも漫画やアニメとは違う良さがありそうだと思いました。
posted by BLEACH at 10:29| BLEACH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「BLEACH」ラジオ

みなさんはラジオというとどの様なジャンルを思い浮かべるでしょうか。一般的に多く聞かれていそうなのは、邦楽や洋楽のヒット曲をかけたり、リクエスト曲をかけたり、という様な番組だと思うのですが、今回は週間少年ジャンプで連載中の漫画「BLEACH」から発生したラジオ番組について見て行きたいと思います。
ラジオ版「BLEACH」の名前は「BLEACH“B”STATION」で、2005年4月4日からラジオ大阪により文化放送ネットで放送されています。テレビアニメ「BLEACH」の主人公役の森田成一、月替わりの声優によって成るラジオ番組です。コーナーには、リスナーからの身近な出来事の投稿や「BLEACH」に関する質問などを取り上げる「ふつおたBBS」、パーソナリティー力を高める為の訓練方法をリスナーから集め、森田成一が修得していくという「霊力勉強部屋」、リスナーの悩み相談、疑問などに答えるのではなく「切り捨て」ていく「卍事解決」などがあります。過去には「斬魄宣言」や「召集!1314番隊」などのコーナーもありました。
歴代の月替わりの声優ゲストにはやはり「BLEACH」の声優陣が並んでおり、朽木ルキア役の折笠富美子、井上織姫役の松岡由貴、阿散井恋次役の伊藤健太郎、石田雨竜役の杉山紀彰などが出演しています。
また月替わりのパーソナリティー以外にもゲストとしては、ミュージカル版「BLEACH」から黒崎一護役の伊阪達也、朽木ルキア役の佐藤美貴。またSun Set Swishというバンドや、シンガーソングライターの星村麻衣などが出演しています。
「BLEACH“B”STATION」進行と共に続々とラジオ版「BLEACH」のCDアルバムも出されています。ラジオを聴いたことのない人には興味のあるCDアルバムなのではと思います。CDアルバムの場合は多彩なジャケットのイラストなども楽しめると思います。
posted by BLEACH at 10:29| BLEACH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「BLEACH」の作者

漫画、アニメ、劇場版アニメ、ゲーム、ラジオ、ミュージカルなど数々のジャンルで目にする「BLEACH」ですが、その作者「久保帯人」について詳しく見てみたいと思います。
久保帯人は1977年6月26日生まれの漫画家でイラストレーターです。出身は広島県安芸郡府中町です。出身中学は府中緑ヶ丘中学校、広島県立安芸府中高等学校を卒業しています。
1996年週間少年ジャンプ増刊で連載された「ULTRA UNHOLY HEARTED MACHIN」でデビューし、1999年週間少年ジャンプで連載された「ZOMBIE POWDER」を経て、2001年から週間少年ジャンプで「BLEACH」の連載が始まり現在に至っています。
漫画以外には、松原真琴の小説「そして龍太はニャーと鳴く」の挿絵や、「BLEACH」のイラスト集などの作品があります。
また「ジャンプフェスタ・アニメツアー」で放送されたアニメ版「BLEACH」では、コンの声を演じました。
ジャンプ作家の中ではうすた京介と親交が深く、テレビ西日本アナウンサーの津野瀬果絵と高校で同級生、読売ジャイアンツの西村健太郎が中学の後輩などがあります。父親は現職の府中町町会議員だそうです。
2005年には「BLEACH」で第50回小学館漫画賞少年向け部門を受賞しており、「BLEACH」の関連商品も、おもちゃ関連やCD、DVD、ゲームなど幅広く、その「BLEACH」を生み出した久保帯人は今後も活躍の期待される人物と言えそうです。
posted by BLEACH at 10:29| BLEACH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。